小学校に入学する前の準備品として1番少なくないのは何だとおもうか?それはランドセルかも知れない。
ランドセルは両親も勿論気に成るところでは有るが、おじいちゃんやおばあちゃんにとっても孫に買い付けてあげたいもののベスト1であるためではないかとおもう。


昔は、男の子は黒のランドセル、女の子は赤のランドセルと云うような感じだったが、近頃では黄色やオレンジ、ピンク等カラーも豊富にあり、デザインも昔の[ランドセル]のような感じじゃないデザインのものもあるようである。


そのようなに種類があると何を選択したら良いのか戸惑ってしまう。
そこでランドセルにかんしてちょっと吟味してみたいとおもう。


ランドセルには、牛革と馬革、人工皮革と大幅に分けて3つの種類が有る。

牛革のランドセルは、使用すれば使用するほど味わいがでてくるような感じであるが型崩れも生じやすいと云う難点が有る。

次に馬皮であるが使い込むと美しい味わいがでてくるようである。
難点は値段が高いと云う事かも知れない。

次に人工皮革であるが、傷もつきにくく雨による型崩れやシミもつきにくいのである。
値段は3種類の中で1番安くお手ごろである。


ランドセルのメーカーに拠ってちがうとはおもうが、小学校に通う6年間は保証がついているところもあるのでこういったものを選定するのが良いのじゃないかとおもう。


子供にとって小学校に通うためのカバンであるランドセルは肝心なものだとおもうのでお子様と一緒に選択して、好きな形や色を選択してあげるのでも良いのかも知れない。



PR

重度カントン型の解消法はこれ!動くより先に、重度カントン型の理解が必須。


カテゴリ
タグ