ちょっと前までは小学校に入るときまでに準備するものの定番として[学習机]が挙がっていたが、今では小学校に上がるまでには買い付けないと云うような家庭が増大してきているようであるためす。
その上学習机を買い付ける家庭でもいかにも[学習机]と云うような机ではなく、大幅になってからでも使用する事が出きるようなデザインとかシンプルなものとかが好まれるようになってきているようである。


つい20~30年前までは小学校に子供が入学する時には学習机とランドセルは当然のように買い付けると云う家庭が殆どだったのじゃないだろうか。
しかし、今では子供の勉強は居間で親の目が行き届いた場所で実践する為に、敢えて学習机を買い付ける必要はないと云う親御さんが少なくないようである。
また学習机を置くスペースが無いからと答える親御さんもいる。


まぁそれも一理有る。
自身の机で部屋にこもって1人で勉強するように成るのはまだ先の話である。
であるから小学校の入学に合わせて買い付ける必要はないのかも知れない。


しかし、ここでちょっと懸念なのが学校から持ち帰った教科書やノート等を収納する場所が無いと云う事である。
学習机があるケースの場合には机の中や棚等にしまっておけるが、机が無いとなるとそうは出きないので、居間まで遊びスペースだった棚を勉強スペースに置き換える等試行錯誤する必要がでてくる。


こう考慮すると、学習机を買い付けるか買い付けないか苦しんでしまう。



PR

<糖尿病対策の食事>糖尿病を食事で改善しよう!!


カテゴリ
タグ